サ行

用語「サ行」

サンディング
スカルプチャをつける前に装着が良くなるように爪の表面のツヤを取り除く作業のことです。

シーカーブ(Cカーブ)
爪の先端を水平に見たときの爪のカーブの形のことを言います。

シーザー
ネイルで使用するはさみです。
細かいものを切る時に使用します。

シルクラップ
シルクやグルー、フィラーを使って爪を補強する技術です。
爪に亀裂が入ったり、折れてしまったときに使用します。

スカルプチャー
ネイルフォームを装着した爪にブラシを用いてネイルを作り足していくイクステンションのこと。
自分の理想とする爪の形に仕上げることができます。
リキッドやポリマー、またはジェルなどを使用します。

スクエア
爪の形の名称。爪先に丸みを出さない四角い形のことです。
面積が大きく強度が高い形です。爪が小さめの人に似合うようです。

スクエアオフ
スクエアに次いで強度が高く、実用的にも優れているネイルでとても人気がある形です。

ストレスポイント
サイドウォールがネイルベッドから離れたところのことで、爪にもっとも負担がかかる部分です。

ステンシル
エアブラシなどでアートする時に、マスキングとして使う型紙のことです。

スマイルライン
フレンチネイルの時に、人工的に描いたラインのことです。

スワロフスキーネイルストーンの種類。ラインストーンではもっとも有名です。

3D(スリーディーアート)
アクリルやリキッドなどを用いて立体的に作られたデザインのことです。
ぷっくりした花柄や、ハートなどが人気のデザインです。

ソルベント
うすめ液。